女性におすすめ 肌を綺麗にする青汁

女性におすすめなのがこの青汁、資生堂 長命草の青汁(長命草)なんと言ってもあの資生堂さんが作った青汁ですから、それだけで十分におすすめできますね。

沖縄県地方で古くから民間薬として用いられてきた長命草。
正式名は「ボタンボウフウ」と言うそうですが、食物繊維がキャベツの約5倍、ビタミンAがかぼちゃの約1.6倍、カルシウムが牛乳の約4倍など栄養も豊富で美容に効果があると言うことです。

わかさ生活の「わかさの秘密」というサイトにも長命草の説明があってここでもその効能に「美肌効果」が書かれています。

ビタミンCのメラニン生成を抑制する働きや潤いを保つ働きは、長命草の抗酸化作用との相乗効果によって、美肌効果やアンチエイジングにも有効であるといわれています。

新生堂薬局さんがこの商品について詳しく説明しています。
1分41秒の動画です、どうぞご覧ください。

資生堂のパワーベジタブル 長命草 青汁
(株式会社新生堂薬局 2015/12/02 に公開)

この中で毛穴を収縮させる特許、またむくみ防止、若返りの特許を取った青汁という説明がありました。

この特許について資生堂の長命草のページを探しても見つけられませんでしたが、その後、資生堂ホームページの美容成分辞典に載っていることがわかりました。

そのまま転載します。

長命草は、日本最西端の沖縄県与那国島に自生するセリ科の植物。栄養価がとても高いため、パワーベジタブルと呼ばれています。強烈な日差しや潮風にさらされ、過酷な環境で育つ長命草が自身の生命を育み、守るために蓄えたポリフェノールや様々な栄養素をいただくことで、私たちのカラダ本来の力をサポートしてもらうことができます。便秘、血流改善、冷え、むくみ、くすみ、長寿遺伝子(サーチュイン)発現に対して効果があることを見出しています(トリプル特許取得成分)。